グループホーム」カテゴリーアーカイブ

ボランティア活動を行いました。

10日(日)に新見市活動支援センター「ほほえみ広場にいみ」で障害者本人の会「新見友情の会」が毎年実施しているボランティア活動を行いました。当日は会員13名が集合して各グループに分かれて窓拭きや床拭き、落ち葉拾い等建物内外の清掃をしました。小松会長はこれからも継続して活動を続けていきますと言っていました。

スポレク交流祭

20日(日)に社会福祉法人 神郷の園で毎年行われているスポ・レク交流祭に今年も参加させていただきました。前日の悪天候で残念ながら室内での開催となりましたが多くの方が参加されており楽しく過ごさせていただきました。健康の森学園から黒山理事長とグループホームから2名の利用者が参加させていただき玉入れやジュース取り競争などのゲームをして交流しました。また、お昼には神郷鍋や焼きうどん等たくさんの昼食が用意されており、とても美味しくいただきました。

育成会中四国大会に参加しました。

10月19日・20日と第8回手をつなぐ育成会中国・四国大会(岡山大会)に新見友情の会より5名の方が参加して他県の方と交流をしてきました。両日とも天気もよくたくさんの方が参加して盛り上がりました。新見友情の会は最初に分科会の受付をしましたが皆さんは手際良く名前をチェックして確認し参加者に要綱を渡していました。夜は交流会があり、他県の本人の会の皆さんとたくさん話をして交流することができました。来年度は愛媛県での開催が決まっており「また来年会いましょう」と言って別れました。

全体会の様子
分科会の様子
分科会受付係を担当

友情の会活動

6月30日市内の障害のある方が集まって活動をしている本人の会「新見友情の会」がほほえみ広場にいみで役員会を開きボランティア活動や手をつなぐ育成会中四国大会に向けての打ち合わせをしました。ボランティア活動については年間4回を目指して行くこと。手をつなぐ育成会中四国大会岡山大会での係分担の話や分科会の参加希望などの話合いをしました。小松会長は「できるだけ大会へ参加して勉強をしたり他の本人の会との交流ができるように役員で頑張って行きましょう」と話していました。

日帰り旅行に行ってきました。

5月19日(日)市内の障害者本人の会「新見友情の会」が毎年恒例になっている日帰り旅行に行って来ました。今年は神戸方面を計画して16名が参加をしました。天気も良く、バスで朝8時に新見を出発して現地に向かい王子動物園での散策、その後は南京町で昼食を食べました。帰りには早くも次の計画をバスの中で話し合っていました。

調理実習をしました。

3月10日(日)サテライト住居利用者の方が単身生活を目指し調理実習をしています。今回で6回目となり、包丁で食材を切ったりフライパンで焼いたりと手つきも良くなってきました。また、味付けも最初は濃いことが多かったですが体調管理の面からも少し薄味にして美味しくできあがっています。次回はお弁当作りをするようです。

育成会県大会に参加してきました。

12月2日(日)和気町商工会館にて第39回岡山県手をつなぐ育成会本人大会が開催され、新見友情の会(本人の会)5名が参加し、係員や発表をしました。朝早く新見を出発して和気町に行き、県内の本人の会の役員さんと打ち合わせ・準備をして大会が始まりました。友情の会は表彰される方を名簿で確認しながら間違えないように指定の席へ誘導をしました。また、安達さんは「友達について」と題して発表をしました。午後は分科会があり、「仕事」「差別」「友達」とそれぞれ分かれて話合いが行われました。本人の方の参加者が今年は約320名で年々参加者が増えてきているそうです。来年度は10月に中四国大会が岡山市で開催される予定になっており、これから県内の本人の会役員さんは大会に向けて打ち合わせ等行っていきます。

ボランティア活動を行いました。

10月28日(日)に障害者本人の会「新見友情の会」がボランティア活動として新見市障害者地域活動支援センター「ほほえみ広場にいみ」の清掃活動をしました。毎年この時期に行っている活動で当日は12名が参加して窓拭きや床掃除、建物周辺の落ち葉拾いをして約一時間でしたが日頃より利用させていただいている支援センターを少しですがきれいに掃除することができました。清掃終了後はみんなで反省会を兼ねて近くのお好み焼き店で食事会をしました。これからもボランティア活動は続けていこうと会員の皆さんは話をしていました。

スポ・レク交流祭に参加しました。

10月21日(日)社会福祉法人 神郷の園でスポ・レク交流祭があり、グループホームから3名の利用者さんが参加してきました。神郷の園では毎年この時期に開催されていて、利用者さんとご家族・地域の方々との交流を目的としたもので、いつも招待をしていただき参加をさせていただいています。開会式の後は○×クイズや玉入れなどのゲームを行い神郷の園の利用者さんと交流ができ、楽しく過ごすことができました。交流ゲーム終了後は会食があり、皆さんと焼きそばや神郷鍋・炊き込みご飯などたくさんのごちそうをいただきました。どれも美味しくお腹いっぱいになりました。天気も最高で楽しい一日でした。

休日に食事作りをしました。

7月15日(日)にグループホームのサテライト住居を利用されている2名の方が、休日のため自分たちで昼食を作って食べました。単身生活をしていく中で食べることはとても重要なことです。この日はメニューを決めてそれに必要な材料を購入し、生活支援員さんの支援を受けながら作りました。;”>2人は「自分で作ったカレーはとてもおいしい」と言って食べました。食べた後は今日の調理を振り返り、「なるべく野菜を摂る」「食中毒に気をつける」等の反省がでていました。次回は「お好み焼き」を作りたいそうです。